22 9月

翠の窓vol.127 : Suiでプロポーズ!!

 

vol127-1

台風18号の通過後、絵に描いたような気持ちのよい秋晴れが続いています。

連休中に目の前の土門さんの田では稲刈りが終わりましたが、田起こし・田植えからの作業をずっと見せていただきましたので、順調に稲刈りまでこぎつけられたことにほっとしています。

1日より母屋を会場にしている「矢澤金太郎の家具展」は初の企画ですが、家具に興味のあるお客さんに大変好評です。

連休中に来店した二人連れの若い方が、店のテーブルに家の図面を広げているようでしたので、家具展にお誘いしてみました。家人が、「家を建てるのですか」とたずねると、その計画中とのこと。そして、

「実は、Suiでプロポーズして、結婚することになりました。10月に式を挙げます。」

との告白に、家人はびっくり。彼は、プロポーズはSuiでしようと決めて来店してくださったとのこと。その時、店内では何かの取材を受けていたようで、私たちは、店内でそんな素敵なことが展開していたとは、全く気付きませんでした。

これまで、母の日のお祝い、恋人の誕生祝、敬老の日のお祝いなどで、Suiを利用していただいたことがありますが、まさかプロポーズとは・・・ 予想だにしませんでした。せまい店内なのに、この幸せなお二人に気付かなかったのが残念でなりません。

vol127-2

どうぞ お幸せに。

お幸せに。

(Y)

写真は イメージ                   2013.9.22

02 9月

翠の窓vol.126 : 「矢澤金太郎の家具展」

 

vol126-1

Suiオープン当初より、店内の椅子として置いている矢澤金太郎さんの『ゆったりチェアー』は、「この椅子は、私の指定席」と言って、気に入って座ってくださる方がいると聞いています。

来店者数が延べ2万人を越えている現在、この椅子のゆったりとした座り心地を気に入って座ってくださったお客様は何人にのぼるのでしょうか。『ゆったりチェアー』は、今や店のシンボルの一つとなっています。

Suiでは、『ゆったりチェアー』に加え、『おやじの椅子』『おふくろの椅子』『いろいろ使えるん棚』と、矢澤さんの家具を店内に置いて紹介してきましたが、その独自の技法や意匠、堅牢な造り、重厚感など、それらの家具に魅了されるお客様を数多く見てきました。

この度、更に数点のニューフェイスを加えて、家具展を開催できますことを大変うれしく思っています。

vol126-2

開催早々、「探していたマイ椅子が見つかった」と喜んでくださったお客様、「鏡が欲しかったのだけど、いいものに出会った」とさっそく求めてくださったお客様、『おやじの椅子』に座って、「もう一度見に来ます」と言ってくださったお客様など矢澤金太郎ファンを増やしています。

展示品の他にも、数多くの魅力あふれる家具をカタログでご覧いただくことができます。(ご注文をお受けします)

質感・作風に直接触れることのできる絶好のチャンスです。

ごゆっくり矢澤金太郎ワールドをお楽しみください。   (Y)

2013.9.2